よくあるお問い合わせ

お客さまからよくいただくお問い合わせ内容をまとめました。
お問い合わせはお電話・メールフォームでもお受けしております。お気軽にご連絡ください。

ビギナークラス入校について

WEB以外の申込みは出来ますか?
ホームページのお申込みフォーム以外でも、お電話・メールでの受け付けが可能です。
相談会・体験会開催時には当日お申込みもお受けしています。
※当日ご入校いただいた方には当校主催の撮影会・イベント等でご使用いただける割引チケット1,000円分をお渡しします。
受講料はいくらですか?支払方法について教えてください。
ビギナークラス受講料は92,260円(12回/1年間)です。
<受講料6,780円×12回分 + テキスト料720円 + 入会料6,680円+PHaT PHOTO Webマガジン年間購読料3,500円 ※会員特典あり>

*入会料無料キャンペーン実施中!(2019年12月31日まで)
          92,260円  85,580 円

口座振り込みとクレジットカードでのお支払いが可能です。
詳しくは こちら をご覧ください。
クラスの催行についてはいつわかりますか?
開講クラス初回授業7日前までに最少催行人数に満たない場合は、
開講中止、または延期となります。中止の場合は初回授業7日前にメールでご連絡致します。
途中で受講が出来なくなった場合、解約は出来ますか?
各クラス1年のお申込み契約とさせて頂いております為、受講開始後のご返金は対応しておりません。
クラスの移籍や受講が再開できるまでお休み頂くことは可能ですので、お気軽にご相談ください。
開講後、ビギナークラス途中からの参加は可能ですか?
定員に余裕があるクラスは第2回・第3回からの参加をお受けしております。
ホームページに掲載がないクラスでもご案内できる場合がございますので、ご希望の際はお問い合わせ下さい。
ミディアムクラスからの参加は可能ですか?
ビギナークラスからのご参加のみとさせて頂いております。
「PHaT PHOTO」写真教室は、クラス担任制をとっており、ビギナー、ミディアム、ハイパーと同じクラスの仲間と進級していただき、励ましあうことのできる環境づくりを考えております。また、既に写真歴の長い方でも、実際にビギナークラスに入ってみると、写真歴に関係なくクラスメイトの写真を見て刺激になったり、知らなかったこと、忘れていたことなどの再認識につながったなどのお声もいただいておりますので、安心してご参加して頂ければと思います。
作品の講評についても生徒さんの個性・レベルに合わせた講評、個性を引き出す講評をしておりますので問題ありません。
撮影実習はありますか?
レギュラークラスでは撮影実習の回は設けておりません。
座学で上達していけるカリキュラムとなります。
毎月単発の撮影会やワークショップを開催しておりますのでそちらにぜひご参加ください。
申込み後、自動返信メールが届きません・・・
申し込みフォームよりご登録後、自動返信メールが届かない場合は
①ご登録いただいたメールアドレスが誤っている。
②迷惑メールフォルダに振り分けられている。
③からのメールが受信できるよう設定されていない。
上記の可能性がございます。メールが届いていない場合はPHaTPHOTO写真教室事務局までお問い合わせください。
ppschool@cmsinc.jp までメール、もしくは TEL:0120-949-819(10:00-18:00 平日のみ)にてご連絡ください。

授業と振替・移籍について

授業はどのようなスタイルで行われているのですか?
基本的には、写真の知識に関する講義と写真の講評というスタイルで行っています。
講義内容は毎回違い、ビギナークラスでは基礎的な部分(シャッタースピードや絞りについてなど)を中心に進めていきます。
ビギナークラスは基礎の話になりますが、「PHaT PHOTO」写真教室独自の視点でカリキュラムが作られています。
感性を磨いて写真を撮っていくための基本となりますので、すでに勉強されてご存知の方も復習として考えて頂ければと思います。
初心者ですが、大丈夫でしょうか。
ビギナークラスは、初心者の方から長年写真を撮っていらっしゃる方まで通っていただける内容になっております。
写真の基礎知識をしっかりお伝えしていきますので、初心者の方でも安心して通っていただけます。
また、初めてカメラを手にされる、まったくの初心者の方へ向けた半年間の「Have a nice PHOTO!コース」もご用意しております。カメラの操作から学びたい方はこちらのコースもおすすめです。
写真の提出はありますか?
初回の授業では、今までにご自身で撮影された作品の中からお気に入りの1枚をお持ちいただき、自己紹介の時に同じクラスの生徒さんにどんな写真を撮っているかも含め、ご紹介して頂きます。
また、その後の授業では毎月宿題テーマ(「好きなモノ」「構図」「(季節ごとのテーマ)」など)が講師から出されるので、そのテーマに沿って撮影されてきた作品を次の授業で講評します。
枚数は2~3枚。たくさん撮った中から作品をセレクトするということもとても勉強になります。
それらの作品を各人がどのような視点でイメージして撮ってきたのかに焦点を当て、個性を引き出す講評を行っていきます。
授業をお休みした場合、振替受講はできますか?
ご所属クラスでの受講が難しい場合、12回の授業の内、3回まで同カリキュラムの別のクラスに振替受講が可能です。
受講開始後、クラスの移籍はできますか?
クラスの移籍は可能です。ご都合に合わせて移籍先のクラスをご案内させていただきます。

そのほか

まだカメラを持っていないのですが、初回の授業までに購入する必要はありますか。
初回授業までにご用意いただく必要はありません。
ただ、写真を撮るためにいずれは必要になってくるので、その際は担任の先生にご相談頂いたり、授業開始後、クラスメイトのお持ちのカメラ等も見て頂きながらご検討・ご購入頂ければと思います。
カメラの種類は何でも良いのですか?
カメラの種類に指定はございません。一眼レフカメラでなくても、受講が可能です。
受講生の方の中にはミラーレスで作品を撮られている方、コンパクトデジタルカメラで撮られている方、フィルムカメラで撮影をされている方と様々です。スマートフォンのカメラ機能を使って撮影された写真でも構いません。
ご自身の写真にマッチした使いやすいカメラをご自由にご使用ください。フィルム・デジタルも問いません。(授業の中ではフィルムに特化した内容やデジタル画像の処理等の細かい技術的なものの講義は行っておりません。)
どのような方が受講されているのですか。また、1クラス何名くらいですか。
クラスによって異なりますが、20代~40代を中心に50代~70代まで幅広い年齢層の方が受講されています。女性が6割、男性が4割程の男女構成のクラスが多いです。1クラスは8~20名前後を基本としております。(各校によって定員が異なります)
テラウチマサト校長のビギナークラスは定員30名となります。
進級について教えてください。
1年間ごとに進級の意向を伺います。
3年間で修了するようにカリキュラムをご用意しておりますので、できるだけ皆さんで進級していただき、最後の卒業制作まで楽しんでいただけたらと思います。
飛び級制度はありますか
レギュラークラスのカリキュラムは3年間で修了するように設定されておりますので、皆さん一様にビギナークラス、ミディアムクラス、ハイパークラスと順に進級していただくことになります。
教室の雰囲気を事前に知ることはできますか?
新規開講に合わせて、実際の授業風景を見学できる相談会を開催しておりますので、ぜひご参加ください。
日程・申込は こちら よりお願い致します。
また、撮影会や講座にて講師の先生や生徒の方々とも交流をして頂けます。
(生徒の方々が有志でクラス展や個展を開催している場合もございます。写真教室Facebookよりご案内しておりますのでご都合が合いましたらぜひ足をお運びください。)

お問合せ

気になったことはどんなに細かいことでも結構です。
お電話またはメールフォームからお気軽にご連絡ください
TEL:03-5524-6991(平日10:00-18:00)
フリーダイヤル:0120-949-819(平日10:00-18:00)
 メールで問い合わせる