MENU

PHaT PHOTO写真教室の1階にある「TOKYO INSTITUTE OF PHOTOGRAPY」の
ブルーウォールギャラリーとホワイトキューブャラリーが、別の用途で使用されることとなり、
ギャラリーとしては7月中旬で閉じられることになりました。
※72 Galleryは今まで通りギャラリーとして運営を続けます。

そこで、沢山の生徒さんや先生方の展示をさせていただいてきた
ブルーウォールとホワイトキューブの「ありがとうキャンペーン」を実施することになりました。

このような時期ですが、是非最後に、生徒・卒業生の皆様の作品で
ブルーウォールとホワイトキューブを飾っていただき送っていただければと思います。

ー 詳細 ー

対  象:PHaT PHOTO写真教室 生徒・卒業生・関係者
展示期間:
[第1回目] 2021年6月2日~2021年6月13日(作品送付:5/28必着、データ送付:5/18迄)
[第2回目] 2021年6月16日~2021年6月27日(作品送付:6/11必着、データ送付:6/1迄)
      ※最終日の展示はは17:00までとなります。

展示方法:どちらかをお選びください。
[作品送付型展示] お手持ちの作品をお送りいただきますと、事務局にて展示させていただきます。
[データ送付型展示] 作品をお持ちでない方でも、データをお送りいただくだけで、A4サイズでプリント、加工をし、展示をさせていただきます。
その後、ご自宅までお送りいたします。

金  額:
[ 作品送付型展示 ]  1作品 5,500円(税込)
※弊社までの送料はご負担ください。返送送料は弊社が負担いたします。
※作品のサイズはなるべくA3までとさせていただきます。(額装サイズ17インチ以内)
 ただしA3以上をご希望の方は事務局までお問い合わせください。

[データ送付型展示] 加工・紙をお選びいただけます。※色校正は含みません。(下記参照)※税込み・送料込み
加工ご協力「Pictoricoプリント工房」

そ の 他:
催行作品数:6作品以上
枚数・集まりましたサイズによって、blueWallのみ、WhiteCubeのみ、あるいは両方の展示となります。
出展者様には決まり次第ご連絡させていただきます。
出展作品多数の場合、先着順となります。

加工



木製パネル
11,500円

木でできた枠にプリントをした写真を貼り付ける加工です。木の温かみを感じることができ、シンプルながら昔から根強い人気があります。角材を使用したパネルのため丈夫で、取り扱いや展示が容易です。




マット式パネル
13,000円

木でできた枠にプリントをした写真を貼り付ける加工です。木の温かみを感じることができ、シンプルながら昔から根強い人気があります。マットによる化粧を施し、まるで額装のような高級感があります。




フォトアクリル
14,500円

プリントをした写真の表面にアクリルを貼り付ける加工です。アクリルの透明感により作品に高級感が生まれます。また、プリント面が守られるため写真が劣化しにくく、長期保存が可能です。アクリルにより写真に透明感と奥行き感が生まれます。
※光沢紙しか選べません。




アクリルボックス
34,500円

プリントをした写真の表面にアクリルを貼り付ける加工です。アクリルの透明感により作品に高級感が生まれます。また、プリント面が守られるため写真が劣化しにくく、長期保存が可能です。アクリルにより写真に透明感と奥行き感が生まれます。マット系(無光沢)の用紙よりも光沢系の用紙に向いています。


セミグロスペーパー +0円

ラインアップの中では一番人気の用紙です。絹目と呼ばれる面質で、クセがなく、写真を一番素直に再現することができます。指紋がつきにくく反射しにくいため展示にも向いています。

GEKKOブルーラベル +0円

ラスター、絹目と呼ばれる面質で、白から黒までの均一な発色と安定した光沢が特長のため、モノクロ初挑戦の方でも使いやすい用紙です。カラーでのプリントも落ち着いた発色でオススメです。

スムーズフォトペーパー +0円

滑らかで落ち着いた面質です。テクスチャーや光沢によるギラつきもなく、展示にも適しています。フィルムのカラー印画紙の風合いに似ており、ノスタルジックな被写体にオススメです。

コットンペーパー +2,200円

マット紙にしては黒の濃度が高く、色の再現性に優れています。コットン100%の風合いにより柔らかく優しい雰囲気の仕上がりになります。絵画調の作品におすすめです。

PAGE TOP