【2021年2月17日(水)】【オンライン講座】★中級編★月1回×4回で構図マスター!講評&講義だけに特化した「ポートレート道場」

講評と講義で学び倒せ!40冊以上を執筆するフォトグラファーから学ぶ ポートレート道場 中級編がスタート

先にお伝えいたします。本講座では、撮影実習は一切、いたしません

「それで習得できるの?」

そう思われる方もいらっしゃると思います。
中級編でお伝えするのは、ポートレートにおける「構図のてにおは」

「背景処理」「レンズワーク」「ポージング」「カメラアングル」の4項目から、ポートレートに求められる構図を紐解きます。

ポートレートは”モデルに撮らされる”のではなく、自らの意志で仕掛けていくものです。
構図に関わる視点の持ち用で、さまざまな世界観を構築できます。
そんな大切な部分をポートレート道場では、

・座学と写真講評の2本柱の講座
・月1回×4回で1クール

という修業により、基礎編から飛び出したいというあなたのポートレート力をさらに向上させていきます。

写真撮影において、 ポートレートほど身近なテーマでありながら、奥の深い被写体はありません。また撮る人の嗜好がよく現れるのもポートレートの特徴です。
ポートレートにおける「構図の考え方」をどう使うかは、あなた次第。

☑ 普段からポートレートは撮影しているが現状打破したい方
☑ ポートレートで納得いくような写真が撮れない方
☑ 師範からの厳しい講評が欲しい方
☑ 他者の写真を観ることで新たな視点が欲しい方
☑ 通常の講評形式には飽きてしまった方 etc…

ぜひ道場の門を開いてください。 お待ちしております。

▼初級編もご用意しております!
https://portraitdojobeginner202101.peatix.com/

▼撮影編はこちら!あわせてどうぞ!
https://portraitdojo20210130.peatix.com/

講義に関して

●講評
講評とは、ご自身の撮影した写真に対しての講師からのアドバイス。
もしかすると、「他人の写真を見るなんて…」と、退屈に思う方もいらっしゃるかもしれません。
が、それは非常に勿体ないっ!!
ポートレート道場では、毎月数枚の写真をご提出していただき、それに対して、講師よりコメントをいただきます。
たくさんの写真を「観る」、それに対しての撮影者のキモチを聴く、そして講師からのアドバイスをメモする。
そうすることで、あなたの可能性は広がっていきます。

※写真の提出は、期日までにGoogleドライブにUPしていただきますので、アカウントの作成にご協力よろしくお願いいたします。

講座内容

1回目:2月17日(水)「背景処理で人物を引き立たす」
2回目:3月17日(水)「ポートレートで覚えておきたいレンズワーク」
3回目:4月21日(水)「ポージングのレパートリーと実践的な声かけ」
4回目:5月19日 (水)「的確なカメラアングルを探るための実践的テクニック」
※いずれも第3水曜日19:30-21:00

⇒ 講座日程が、第2水曜日19:30-21:00 から 第3水曜日19:30-21:00へ変更となりました。申込みサイトのPeatixの仕様上、初回の開催日程がずらせないため、メインの表記は「2月10日 (水) 19:30 – 21:00」からスタートとなっておりますが、正しくは、2月17日(水)からのスタートとなります。ご注意くださいませ。

受講方法

お互いに顔を見ながらリアルタイムで授業を行うことができるZOOMという会議ツールを利用して実施します。
講座開催日前日までに、Peatixから配信する直前案内メールにZOOM参加用のURLとパスワードをお送りしますので、5分前には待機していただくようお願いします。

※特記事項※
・PCで参加される場合は、ミーティングのURLにアクセスしていただくと自動でZoomのソフトがインストールされます。
・スマートフォン、タブレットであれば、事前にアプリをダウンロードしておいていただけますとスムーズです。
Google Play StoreやApp Storeで「ZOOM Cloud Meetings」と検索してください。

 

講師作例


Photo by Teppei Kono

講師紹介

河野 鉄平(こうの てっぺい)先生

1976年東京都生まれ。明治学院大学卒業。写真家テラウチマサト氏に師事。写真雑誌「PHaT PHOTO」の立ち上げに参加。2003年独立。コマーシャル全般の撮影のほか、写真•カメラ雑誌での執筆も多数。セミナー多数。2014年、TIPギャラリー、2015年ポーラミュージアムアネックスで個展開催。プロフォト公認トレーナー。
「写真の撮り方ガイドブック」「プロワザが身につくストロボライティング基礎講座」(いずれも玄光社)、「もっと撮りたくなる写真のアイデア帳」(MdN)など、共著も合わせると40冊以上を執筆するフォトグラファー。

・・・・・・・・・・・・・・・・
【講師メッセージ】
ひと言でポートレートと言っても想起するものは人それぞれ。
大事な家族の肖像写真を思い浮かべる人もいれば、
ある人は恋人を、ある人は美しいモデルの立ち姿を、
ある人は旅先で出会う人々の笑顔を思い浮かべるかもしれません。
ポートレートとはそれだけ間口が広く奥の深いテーマです。

そして、ポートレートは
撮り手にとってもっとも身近な被写体のひとつです。
人を撮る事は楽しいです。
カメラを通じて、その温もりを、優しさを、
言葉にできない感動を得ることができます。
人と対峙することで、自分自身もそこに写し出されていきます。

本講座はポートレートの基礎を学び、
改めて、人を撮ることを真剣に考える道場です。
人を撮る心構えから、存在感ある光の活用法、
周囲の風景との関係性、構図、撮影後のレタッチまで、
ポートレート撮影に関わる重要な知識を取り上げていきます。

なかなか人と接点を持ちにくいコロナ禍だからこそ、
ポートレートと向き合ってみましょう。

講座概要

■日時:上記の通り

■定員:8名
※最低催行人数に満たなかった際には、中止し全額返金とさせていただきます。
※必ず下記キャンセル規定のご確認をお願いします。

■参加費:
【通し】PHaT PHOTO写真教室現役生・卒業生:26,000円(税込)
【通し】一般:28,400円(税込)

■受講方法:オンライン(Zoom

■持ち物:
普段お使いのカメラ、筆記用具

お申込み方法

① 下記Peatixからチケットを入手。
② イベント開催の1週間~1日前に「直前案内メール」として当日の詳細をお送りします。そちらのメールにて最終のご確認をお願いいたします。

注意事項

※当日の様子を写真・動画にて記録させていただきます。その後、SNSやHPで告知素材として使用予定ですので、掲載NGの方はお申込み時の要望欄にご記載いただき、当日スタッフへお申し出いただくよう、よろしくお願いします。
※お支払いに関して
・お支払いはクレジットカード、ペイパル、コンビニ・ATM決済でしていただけます。当日現金払いはお受けできません。
・コンビニ・ATM決済の場合は3日以内にお支払いください。期日までのお手続きがない方は自動キャンセルとなりますのでご注意ください。
※講座スタート後のキャンセルや、連続講座にて、受講者様の都合でご参加いただけなかった回がある場合にご返金は致しかねますので予めご了承ください。
※雨天決行を予定しておりますが、暴風雨などの影響がある場合催行中止になることもございます。その際は、メールにて案内をします。

キャンセル規定

以下のキャンセルチャージが発生します。
・開催の5日前~当日:参加費の100%
・開催の6日前~10日前:参加費の50%
※また、以下の場合は返金手数料としてキャンセル1件につき500円の手数料が発生します。
(1)クレジットカード払いにて支払日から50日以上経過している場合
(2)コンビニ・ATM払いでチケットを購入した場合
※自動キャンセルになりませんので、ご希望の際には事務局までお電話もしくはメールにてご連絡ください。

「PHaT PHOTO」写真教室とは?

「写真を楽しみたい、写真と関わっていきたい」と考えるファンを増やし、その人たちの夢に命を吹き込む会社であること。を企業理念とする株式会社シー・エム・エスが運営する写真教室。
都内でオススメしたい写真教室NO1にも推薦され、輩出生徒には有名写真家も多数。「感性を磨く」ことを大切にしており、初心者・スマホの方でもご受講いただける、 すべての写真好きの方へ開かれた独自のカリキュラムが特徴です。

お問い合わせ等

「PHaT PHOTO」写真教室事務局
e-mail: ppschool@cmsinc.jp TEL:03-5524-6991
(10:00~18:00土日祝日休)

【キャンセル待ち】
チケット販売が終了している場合は下記キャンセル待ちフォームよりキャンセル待ちお申込みをお願いします
https://business.form-mailer.jp/fms/b5c671da15288

【プライバシーポリシー】
下記企業サイトよりご確認をお願い致します。
http://www.cmsinc.jp/privacy.html